ホーム>LEGARE BLOG>2014年8月

ELVESACT

LEGARE
Side menu

LEGARE

ELVESACT
Side menu

2014年8月

グリーンネイルについて

こんにちは、 レガーレのネイリスト光明です(^^)

2014818163123.jpg

今回はグリーンネイルについてのお話です!

実はジェルネイルやアクリルネイル(スカルプ)を楽しんでいただいている方の約6割がグリーンネイル予備軍と言われています・・・
グリーンネイルとは一般に「爪カビ」と言われているものですが、
緑膿菌などの細菌が繁殖することで爪表面が緑色に染まってしまう症状があります。
痛みやかゆみはありませんが、名称も緑膿菌感染症という立派な感染症です!!


グリーンネイルになってしまう原因としては、爪とジェルネイルの隙間です!
ジェルネイルが浮いた状態でしばらく放置してしまうと隙間に水や菌が入り込み、十分に乾燥できずにいるとそこで菌が繁殖してしまいます(;_;)
浮いてしまったジェルと爪の間は適度な水分と湿気で菌が繁殖しやすい環境になってしまうのです・・・

更に体の免疫が大きく影響していることもあり、疲れやストレスからくる体調や体質にも左右されてしまいます。
免疫が落ちている状態ですと菌をバリアする力が低下してしまい繁殖する確率が高まってしまうのです(@_@;)

201481816320.jpg

グリーンネイルになってしまったら、ジェルやスカルプは早急にオフしてください!

残念ながら爪が生え変わるまでは可愛いネイルはお休み・・・当店でもグリーンネイルになってしまった場合はジェルネイルの施術をお断りしています。
もちろんオフだけであれば施術させていただきます。

ちゃんと菌が死んでも緑色が薄くなるわけではありません。
伸びてきれいな爪になるまで数か月はかかってしまいます(;_;)

2014818163228.jpg

そんな悲しいことにならないように、浮いているジェルがあった場合は先延ばしにせずすぐにオフするかネイルサロンでの早目のメンテナンスをしてください!!

せっかくのジェルネイルを長くきれいに楽しんでいただくために、定期的なメンテナンスを心がけましょう(*^_^*)

2014818163254.jpg


志木 美容室 ネイルサロン 志木駅東口徒歩1分
「ELVESACT LEGARE(エルベスアクト レガーレ)」

[お電話予約(火曜日定休)]048-423-4994
[ネット予約(24時間受付)]HotpepperBeauty