ELVESACT

LEGARE
Side menu

LEGARE

ELVESACT
Side menu

2016年11月

肌に潤いを♪ 志木美容室ELVESACT

こんちには藤井です。


もう12月ですね(>_<)
とうとう今年も1ヶ月(°_°)

そんな最近一気に寒くなり、乾燥もきになりますよね?

私は乾燥が気になり過ぎて週1回美容デーを作りました(・ω・)ノ笑

まずはシャンプートリートメント★

シャンプーはエルベスアクトオリジナルの1.2のしっとりタイプを

201612123615.jpeg
トリートメントは週1回エタニークのG4
こちらもエルベスアクトで扱っております

201612123632.jpeg


そして最近気になっていたパックを買いました(♡ˊ艸ˋ♡)


2016121123128.jpeg


普通のパックより美容液たっぷりで顔に着けていても顔に吸い付いていく感じがします♪

翌朝のお化粧ノリも違いますし肌がモチモチに♪

乾燥が気になる時期だからこそスペシャルケアをクリスマス前につやつやにしてデートにおすすめです★
もしよろしければ試して見て下さい!

何かオススメありましたら教えて頂けると嬉しいです(♡ˊ艸ˋ♡)


ボディークリームも忘れちゃいけません!
201612202753.jpeg


ほんのり香るホワイトフローラルの香りはお風呂上がりにつけると心地よい香りなので癒されます♪


乾燥とう気になる時期なので美肌について少し話したいと思います。

肌に良い食べ物・悪い食べ物とは、どのようなものがあるのでしょう。ここでは積極的に摂りたい肌に良い食べ物と、極力控えたい肌に悪い食べ物をご紹介します。
体内の環境に影響される肌
「肌は内臓の鏡」と言われ、バランスの悪い食生活で内臓が弱ったり血行が悪くなると、その不調はすぐに肌に現れてきます。あなたが思っている以上に体内環境が肌に与える影響は大きいということを理解しておきましょう。

美肌のためには、バランスの良い食生活が大切。食生活が乱れると肌トラブルだけでなく、生活習慣病や肥満を引き起こします。これらを防ぐために主食(炭水化物)、主菜(肉・魚・卵・大豆食品)、副菜(野菜、海草類、きのこ類)、乳製品、果物をバランス良く摂りましょう。


201612218430.jpeg


近年は食の欧米化にともない、肌荒れに悩む女性が多くなってきています。まずは毎日の食事を見直して、美しい肌のための体内環境づくりを心がけましょう。
肌に良い食べ物・悪い食べ物
それでは、肌にとって良い食べ物と悪い食べ物を具体的にご紹介します。ひと言に「肌に良い食べ物」「肌に悪い食べ物」と言っても、数えきれないほどありますので、ここでは代表的なものについてご説明します。
ニキビに良い食べ物、悪い食べ物
ビタミンB2、B6はニキビの原因となる脂質の代謝を促し、皮脂の分泌を抑える働きがあります。
ビタミンB2を多く含む食べ物には、アーモンド、卵類、牛乳など、ビタミンB6を多く含む食べ物には、卵類、緑黄色野菜、魚類などがあります。コラーゲンの生成を促すビタミンCと一緒に摂ることで、さらに効果が高まります。


反対に、スナック菓子やファストフードなどといった糖分や脂肪分の多い食べ物は、皮脂の分泌を増加させてニキビを悪化させるので、できるだけ避けましょう。
また、コーヒーなどに多く含まれるカフェインにはビタミンやミネラルを体外に排出してしまう働きがあるため、これも皮脂の分泌を増やす原因になります。

20161221852.jpeg

乾燥肌に良い食べ物、悪い食べ物
保湿を助けるヒアルロン酸を含む食べ物を摂りましょう。ヒアルロン酸は、動物の軟骨やフカヒレなどに含まれています。新陳代謝を活発にする亜鉛も積極的に摂りたい栄養素。亜鉛を多く含む食べ物には、牡蠣、ほたて、卵、納豆などがあります。
また、身体が冷えて血行が悪くなると、肌の代謝が悪くなり、乾燥しやすくなります。生野菜や冷たい飲み物などの摂り過ぎは冷えの元となるので注意しましょう。また、お酒の摂り過ぎは身体や肌の水分不足を引き起こし、乾燥を招きます。


シワやたるみに良い食べ物、悪い食べ物
ハリのある肌に必要なのは、肌を組成する素となるビタミンC・鉄分・タンパク質。シワやたるみが気になる方は、ビタミンCを多く含む柑橘類や葉物野菜、鉄分を含むカツオやひじきなどの海産物、タンパク質を含む大豆製品を積極的に摂りましょう。
糖分や脂肪分の多い食事は肌を酸化させ、老化を招くので摂り過ぎには注意が必要です。
肌トラブルの回復を遅らせる食べ物
内臓に負担をかけるものや、身体を冷やす食べ物は肌トラブルを招き、回復を遅らせてしまう可能性があります。トラブルを避けるためにも、肌にとって良くないものはできるだけ摂らないように心がけましょう。

カフェイン
コーヒーなどに含まれるカフェインは、抗酸化作用をもつビタミンCを破壊して肌の新陳代謝を遅らせます。
脂分が多いもの
揚げ物やスナック菓子、ファストフードなどで脂分を摂りすぎると肌を酸化・老化させ、コラーゲンの生成を妨げます。
冷たいもの
生野菜や冷たい飲み物を摂りすぎて内臓が冷えると全身の血行が悪くなり、老廃物を排出しにくくなります。

2016122182547.jpeg

12月の予約、空きがまだ多少ありますので早めのご予約お待ちしております♪

沢山のお客様にお会い出来るのを楽しみにしております
゚+。(。・艸・。)゚+。


☆スタッフ募集のお知らせ☆


 


只今、ELVESACTでは一緒に働いてくれる仲間を募集しております


アシスタント、スタイリストは問いません


美容で頑張りたい方、その気持ちELVESACTで発揮してみませんか?


サロン見学も行っておりますので是非ともご連絡お待ちしております!


求人情報の詳細は下記のサイトにてご覧ください


↓   ↓   ↓


求人サイト


 


こちらも、毎日更新!


代表沖浜の個人サイトです!


撮影の裏側やもちろん髪の毛のことまで


情報盛りだくさんです!


↓   ↓   ↓


Okihama.com


 


 


それから最近ではELVESACT公式Twitterも始めました★

アカウント名は「ELVESACT公式」です!


 


2016115202448.pngのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像


 




↑ ↑ ↑


こちらをクリック 髪の毛のことはもちろんELVESACTのプライベートまで♪♪

毎日更新しておりますので宜しければご覧ください☆